最近、中々時間が無くてBlogも書き込む事が出来ませんが、
少しずつ、時間が出来てくるので、時間の許す限り、書き込み
して行こうと思いますので、応援よろしくお願いします。
TopBlogerさんのようには行きませんけど、追いつくように
頑張りますね・・・

『人気ブログランキング』
に参加しています。
よろしければ、おやじのブログの応援にポチッ!とお願いします!
下のバナーを押してくださいね!




ブログランキング ドット ネット 


                     


韓国に行ったら大半の人が
最初に目指すは『明洞』ですよね。

おやじも一番最初はやっぱり『明洞』だった
事をしっかり覚えてる・・・添乗員さんに連れて
行ってもらい、皆さんここで自由解散しま~す。
1時間後にここに戻ってきてくださいね~
って感じで・・・あれから十数年経った今。


明洞にほとんど行かないけど、やっぱり
変化が激しいエリアだな~とつくづく感じます。


先回もLotte youngの(道路の向側)前に
『KOREA TOURIST POLICE』
出来ていた。

20160722-110659-0.jpg

20160722-110740-0.jpg

20160722-110751-0.jpg


2013年10月に発足していたのに
全く知らなかった・・・


つまり発足してから2年以上は明洞に
行っていない事になる。
行っていたとしてもこの付近を
歩かなかったからかもしれない・・・


大使館前の両替も違うルートで行くと
ここを通らないからね。

日本語に訳せば『韓国観光警察』
観光客のお助けマンがいる場所ですね。







きっと諸外国から観光に来た人のトラブル的な
事を解決してくれるところかな。
まぁ~道案内もしてくれるところでしょうね・・・
このようなところが今まで無かったと思うので、
観光客には心強いですよね・・・


お世話になった事は無いけど、何か問題が
起こったときには、普通の警察に行くより
この『韓国観光警察』に頼った方が早いような・・・


普通の警察署だと、言葉に困ると思うしね。
日本語が話せる警察官がいるとは思えないし。


まぁ~良い事でお世話になるなら良いけど、
間違ってもトラブルや犯罪だけにはくれぐれも
ご注意ください。


という、あんたが一番危ないって言われるかも。


SEOUL NAVIさんのページにはこう説明がありました。
参考にして下さいね。

外国人観光客がもっと気軽に観光できるようにと
2013年10月からソウルの主要観光地に配置されている
外国人観光客のための警察。
明洞、南大門市場、仁寺洞、弘大、東大門市場、
清渓川・市庁の観光地7ヶ所にいます。
地域一帯を巡察しながら、ぼったくりや
違法行為などを取締り。
英語、日本語、中国語が可能です。
紺色のジャケットに黒のベレー帽が目印。



ではこの辺で Baby Waving Bye Bye




最後まで読んでいただきありがとうございました。

次も又、懲りずに訪ねて下さい Confetti cannon






関連記事
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

韓国に行ったら必ず・・・

こんな時間でも地下鉄が・・・

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)