今日も昨日に引き続き、お部屋の中の紹介です。宿泊を予定されている方に
少しは参考になるのではないかと思いますけど・・・如何でしょう??

洋便器sfart_100-113は新しいので、とてもきれいです。トイレットペーパーsBathroom_toiletpaper_100-100
紙質はソフトです。お尻にやさしいですね。
IMG_0394

ウォシュレットの操作パネル・・・ハングルが読めなくても使えそうですね。
出来る事なら、日本語の案内板の様なものを付けておくと、親切かな。
IMG_0677

タオル類も全て揃っています。自分のじゃなきゃ嫌って言う人は、持参するしかない。
全ての物が真新しいので、Goodです。
IMG_0395

IMG_0396

sBathroom_grooming_teeth_100-104は持参ですよ。ちょっとだけ排水が遅いかな・・・・何でだろう??
IMG_0397

シャンプー・リンス・ボディーソープ3点セット
ブラシ、シャワーキャップ、ハンドタオルなどなど装備は申し分無しです。
IMG_0398

sBathroom_shower_100-109バスタブはちょっと狭いかな・・・小柄な方は良いですけど、大柄な方は
かなり厳しいです。
IMG_0399

sBathroom_shower_100-113シャワーはバッチリですよ。快適に使えます。
IMG_0400

こんな感じです。トイレもお風呂も何のストレスも感じること無く、快適でした。
一流ホテルと比べたら、比較対象になりませんが、おやじはこのホテルの
クオリティーの高さに満足しています。常宿にしようと思っています。

このホテルは、料金の変動が大きい様ですが、料金が安くなった時にタイミングが
合えば絶対にお勧めしたいホテルです。

まだまだ、日本人を迎え入れるには改善する所は一杯ありますが、韓国ツーリスター
の方なら、十二分に満足できるホテルと思います。(これはあくまでのおやじの個人的な
感想です。)

何も明洞周辺のクソ高いホテルに泊まらなくても、これだけの設備が整っていて、
なお且つ料金がreasonableです。女性の方には是非お勧めしたいですね。


この次は、いよいよ明洞に繰り出しです。





最後まで読んでいただきありがとうございました。

次も又、懲りずに訪ねて下さい scuba diving in menorca



『人気ブログランキング』に参加しています。

応援Click宜しくお願いします。
皆さんのポチのおかげです。有難うございます。
 



韓国旅行 ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

『極寒のソウル⑨』・・『おやじたち明洞へ』

『極寒のソウル⑦』・・・ホテルの室内はと言うと

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)